施術現場関連

【実演あり】どれを買ってどう使う?体温計・血圧計・酸素濃度測定

投稿日:

こんなご相談をいただきました!

 

お疲れ様です。もしお分かりであれば教えて頂きたいです。

 

昨日、既存の患者さんから、施術前に
「訪問看護の人は、施術前に毎回必ず
体温、血圧、酸素濃度を測ってくれますよ」
と、言われました。

 

正直今までそのようなことをしたことがなく、
体温、血圧、酸素濃度を施術前に測定した方が
患者さんにとっても安心感があり、
微熱があるときは軽めにする、中止する、
というようなことも考える必要があるのかな、
と思いました。

 

そこで、体温計、血圧計、酸素濃度測定器を
訪問時にお使いの方がもしいらっしゃいましたら教えて頂きたいのですが、
購入するにあたって
どのようなものが良いでしょうか?
必要最低限の測定機能があり、
持ち運びに便利なものであれば
大丈夫なのでしょうか?

 

体温計は非接触のもの、
血圧計は上腕に巻くタイプのもの、
酸素濃度測定器は指先で測るタイプのもの
がそれぞれ良さそうかなと
個人的に思っております。
どうかよろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーー

 

ではお答えしていきますね

動画では実演解説しております


 

既存の患者さんから、施術前に
「訪問看護の人は、施術前に毎回必ず
体温、血圧、酸素濃度を測ってくれますよ」
と、言われました。体温、血圧、酸素濃度をマッサージの施術前に測定した方が
患者さんにとっても安心感があり、
微熱があるときは軽めにする、中止する、
というようなことも考える必要があるのかな、
と思いました。

ーーーーーーーーーー

こちらは

絶対にやらないとダメという決まりは現時点ではないのですが

 

・患者さんがプロに見てもらっている安心感を感じる
・体調の変化に施術者側が気づく

 

という意味では
やった方が良いでしょう。

 

ーーーーーーーーーー

 

必要最低限の測定機能があり、
持ち運びに便利なものであれば
大丈夫なのでしょうか?

体温計は非接触のもの、
血圧計は上腕に巻くタイプのもの、
酸素濃度測定器は指先で測るタイプのもの
がそれぞれ良さそうかなと
個人的に思っております。

ーーーーーーーーーー

 

それでほぼ良いのですが
血圧計は上腕ではなく手首のものが便利です。

 

価格は
それぞれ3000円から7000円ぐらいかな
という感じです。

 

非接触型の体温計は街の薬局だと最近在庫がありませんでした。
通販で中国製のものであれば3000円ほどでした。
人体に使えるモノで国産であれば7000円ぐらいします。

 

血圧計で良し悪しを感じたことはありません。

 

酸素濃度測定器は
価格が高いものは
1秒で測れるが
安いものは
7秒ほどかかるイメージです。

 

私はすべて安いものを使用して

不足があれば買いなおしています。

 

いかがでしたか?

 

訪問マッサージ訪問鍼灸に関する情報を今後も無料で受け取りたい方はメルマガ登録

 

訪問での開業を成功させたい方は5ステップマニュアルを無料で

 

生で高城と話せる初心者向け勉強会のお申し込みはこちらより

 

それぞれクリックして手に入れてくださいね

 

それではまた!

 

高城

-施術現場関連

Copyright© 訪問鍼灸マッサージ独立開業支援相談所 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.