お亡くなりご対応 営業の色々

訪問患者さんの離脱が多い時期

投稿日:

あなたは訪問の患者さんの離脱が多い時期を知っていますか

高城です

訪問の患者さんの離脱が
あなたの努力を超えて
多い月があります

それは
8月と
2月です

――――――――
こちらはあなたの努力でコントロールできます

※80名を超える参加者様の為
予告なくお席が無くなり次第
募集終了致しますご注意下さい
――――――――

2月は
インフルエンザとか
風邪とか
なんとなくイメージ湧きますよね

8月は
訪問ならではかなと思いますが

基本的に
寝たきりとか
がんの末期とか
ホスピスとか

体力的に弱っている
患者さんが対象なので

クーラーをかけていようが
真夏は相当体に負担がかかります

施術者として
人として
とても悲しい事ですが
お盆を越えられずに・・・

という方を
何名も見送ってきました

ですので
経営者としては
致し方無い理由での離脱も加味して

訪問鍼灸マッサージの集客を頑張るなら
絶対に8月
盆までに頑張ってください

つまり
梅雨でとか
ジメジメしてとか
何となくダルいとか
※災害級の場合はもちろん避難してください

言っている場合じゃないです

8月は
暑いし
営業日数も少ないし
里帰りもあるし
誘惑も多いので

行動が鈍ります

ですので
やらない理由を沢山考えている間があったら

手遅れになる前に
この7月
行動していってくださいね

高城

追伸:
こちらも行かない理由を考えるより
今の間に知っておいてください

※80名を超える参加者様の為
予告なくお席が無くなり次第
募集終了致しますご注意下さい

-お亡くなりご対応, 営業の色々

Copyright© 訪問鍼灸マッサージ独立開業支援相談所 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.